睦美幼稚園について

教育方針

子ども達の遊びは成長の糧です

 当園は1954年(昭和29年4月)に開園し、今年で67年を迎えました。

 子どもたちの一日は遊びの連続です。遊びの中で夢を大きく膨らませ大きく成長していきます。
遊びの体験の積み重ねが知育・徳育・体育・食育の糧になります。
幼児期に体験した事が知識となり、その知識が新しい知識を求め、成長していきます。

 又、食べる・生きる・成長の連続が人の一生、人生です。
食べ物の知識 即ち 食選力・伝統食の繰り返し体験の為に、子ども専用料理教室(キッチン・ラボ)を正課保育として、続けて13年になります。

 子ども達は料理をするプロセスで食材・調理・喫食・片付けなど沢山の体験をします。キッチン・ラボでは料理を自分で作って『できた~!』の充実感・達成感を繰り返し体験します。
この達成感が自分自身への自信になっていきます。

食べ物が明日の自分をつくり、その連続が未来の自分の姿になるのです。
食べ物で人の一生は決まるといっても過言ではありません。

 

遊びの中の[知育]

縄跳びで跳んだ数を数えたり、お買い物ごっこで代金の値段設定をしたり・・・
「数」に興味がわくような遊びをしています。
園庭の草花や木々に名札をつけ、本の読み聞かせをするなど、文字を自然と覚える環境に配慮しております。

遊びの中の[徳育]

子ども達が大好きなダンゴ虫・沢ガニ・ザリガニ・池の金魚・ウサギ・インコなどの飼育、園庭の畑の作物の収穫などを通じて自然の営みを理解し、「生きとし生けるもの」への労りの感情が芽生える環境を整えております。

遊びの中の[体育]

サッカー・ドッチボール・かけっこ・水遊びなど、思いきり身体を動かす事が大好きな子どもたち。
遊びの中で
、ルールなど約束や決まり事を通して学んでいきます。

遊びの中の[食育]

畑の野菜のお世話から収穫に至るまでを体験し、他の食材と一緒に料理をして昼ごはんにします。

よく切れる包丁・ピーラーを扱いながら熱湯・油を使い、緊張感・集中力を保ちながら自分で作った作品(料理)に感動し、達成感・充実感を実感します。

自分で作った料理には愛着があり、『どんな味かな?食べてみよう』という気持ちになるようです。
偏食は自ずと追放されていきます。 

  

 

施 設 案 内

HP用平面図0720
施設案内-(1)2
施設案内-(2)2
施設案内-(3)2
施設案内-(4)2

 

保護者会活動

睦美幼稚園保護者会は、各クラス2名のクラス役員様を代表に、PTA活動や幼稚園行事のお手伝いなど、
様々な活動をしております。
又、月460円(同時在園減額あり)の保護者会費を徴収し、保護者会活動に充てさせていただきます。

《保護者会クラブ紹介》
*バレー部:バレー部は園長先生をはじめ、先生方、保護者会の御協力をいただきながら活動しています。
主に毎週木曜日、9時から12時の間、北堀公園体育館で年2回の大会を目標に練習をしています。
むつみバレー部の良いところは、部員の仲が良いところ。
歓送迎会や打ち上げなどもあり、和気あいあいでやっています。
次に、経験豊富なコーチを招いて指導していただいています。
初心者はもちろん、経験者でもさらにレベルアップを目指します。
OBさんには、ステキなママさんがたくさんいますので、お子様連れでの練習もできます。
子育てから小学校まで、色々情報交換できますよ。
現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、活動を休止しておりますが、再開が決まりましたら
改めてお知らせ致しますので、その際には是非体験にお越しください。
一緒にバレーボールを楽しみましょう!

*クラフト部:クラフト部では、楽しく手軽に自分だけのオリジナル作品を作っていただけるような活動をしています。
2時間程度で作れるもので、その日にお持ち帰りいただけます。手作りが好きな方はもちろん、
少し苦手という方にも楽しんでいただけると思います。
活動中はお遊戯室から園庭で遊んでいる子どもたちの様子を見ることができるのも、楽しみの一つです。
なかなかお母様同士でお話しする機会も少ない状況ですが、
園での知り合いを作りたい方や情報交換や親睦の場としてもぴったりだと思います。
先日の活動で新たに6名が加わり総勢34名で活動しています。
小さなお子様連れの方やお一人での参加が不安という方も、今年度は特別に初回の方は
一回体験をしていただけます。ぜひこの機会にご参加ください。お待ちしております。

(過去の活動一例)

よくある質問

 

まだオムツが取れていません。入園までに外した方がいいですか?

基本的に園ではパンツで過ごしていただきます。
年少児は時間を見てトイレに促すなど生活習慣も一緒に身につけていきます。

お箸がまだ上手に使えません・・・

 基本的に園での食事はお箸を使用します。上手に持てなくても、お友だちの影響もうけてやってみようの気持ちを育てたいですね。

お弁当ですか、給食ですか?

 給食は基本的に毎週月曜日と、隔週水曜日、選択制で導入しています。
その他の日はお弁当をご用意いただきます。お弁当はご負担に感じられるかもしれませんが、お子様の食べる内容・量などを調整していただけますし、何より、親子のコミュニケーションの手段のひとつと考えています。キッチン・ラボの日は自分たちで調理したものを食べます。

給食の一例です

アレルギーがありますが対応していただけますか?

キッチン・給食共にアレルギー代替品をご用意できます。

通園バスは家の前まで来ていただけますか?

 お子様のバス乗車時間が長くならないよう配慮してバスコースを組んでいますので、安全に乗り降りできる最寄りのバス乗り場まで出てきていただきます。近くに乗り場がない方はご相談ください。

遠足は保護者同行ですか?

 主に園バスを利用し(公共交通機関を利用する場合もあります)園児と保育者のみで出掛けます。

保護者参加の行事はどのくらいありますか?

 参観日(年間行事参照)の他に運動会・展覧会・発表会でもお子様の様子をみていただけます。

保護者会はありますか?

 あります。令和2年現在は、各クラス2名のクラス役員の他、年長児は卒園対策委員も設定されています。
また、クラス役員でなくても保護者会活動にご協力いただいています。

怪我や発熱の時の対応を教えてください。

 まずは保護者様にご連絡をし、お迎えや園医にかかるなど相談させていただきます。

駐車場はありますか?

 申し訳ありません。駐車場はございませんので徒歩・自転車もしくは公共交通機関でお越しください。

園の安全対策を教えてください。

基本的に出入り口は正門のみで、正門は登降園時以外施錠しています。
園内に防犯カメラを設置しています。
職員は各自防犯ブザーを所持し、非常時は警察に通報します。

 

アクセス

  • 京阪電車 伏見桃山駅下車
  • 東へ約300m、R24を南へ150m、東へ50m

  • 京阪電車 観月橋駅下車
  • 北へ約300m、東へ50m

  • 近鉄電車 桃山御陵前駅下車
  • 東へ約250m、R24を南へ150m、東へ50m

  • JR奈良線 桃山駅下車
  • 南西へ約200m

ページトップへ